投稿記事

カテゴリ:日常( 154 )

ベストポジションを目指す

梅蔵家地方、一気に真冬のような一日となりました。
なので昼間からエアコンを入れることに。

わが家の中でいちばん冷暖房が好きなのは意外にも小梅。
a0119470_22371689.jpg
じかに温風が当たるポジションを陣取ります。


でもね小梅、これからちょっと出かけるのよね。
夕方には戻ってくるからそれまでエアコン消してていいかしら。
ほら、潜り込める暖かい場所がいろいろあるでしょう?


a0119470_22371315.jpg
……はい、点けっぱなしで出かけますとも。


そんなわけでエアコンを入れたまま出かけたのですが、
結局思ったよりも早く雨が降り始め、折りたたみ傘は持っていたものの
雨を想定していなかった靴はびしょ濡れに。

帰ったらさっそく乾かさねば。


a0119470_2237339.jpg
そういうわけなのでしばらくこの場所貸してね?ちょうどエアコンも点いてるしー。
いやあ、安物のフェイクムートンブーツ、雨水をこれでもかってほど吸いましたわ。
撥水性のかけらもなかったわ。素材は化繊だから仕方ないけどもー。



ただ、小梅にとってはこの状況、かなり理不尽に感じたらしく
a0119470_2237066.jpg
穴の開くほど鋭い視線でじっとブーツを見ておられました。
そんな燃やしちゃうんじゃないかってくらいの熱い視線のおかげでブーツはほどなく乾きました☆


こうしてベストポジションを取り戻した小梅ですが、
a0119470_22363554.jpg
夜になるとさらなるいい場所を確保。梅蔵父のヒザの上。暖房もよく当たります。


a0119470_22363288.jpg
けっこうめずらしい光景なのですよ。目的のためには手段を選ばないわね!


ただし、不慣れなことをしているためか
a0119470_22362614.jpg
終始イカ耳気味ではありましたが!梅蔵父が動くたびに文句言ってたしw



おまけ。
ひとりテレビを観るときは、毛布をかぶってソファに寝っ転がるというのが
最近のお決まりになってきているのですが、 うちけっこう寒いのでね。
a0119470_223694.jpg
同伴者がしばしば現れます。


すごく暖かいのですが、ベッドと違って幅もなく窮屈なソファの上のこと。
ときどき起き上がったりして体勢を変えなければとってもツライ…。


しかしそんな気配を感じると
a0119470_2236549.jpg
まさかの壁ドンで阻止されます。壁じゃなくてクッションだけどw。

整体に行ったら「腕がすっごいこわばってるけどどうしたの?仕事?」と言われました。
ええ、おそらく猫の腕枕が原因です…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2014-11-20 22:48 | 日常 | Comments(4)

しまい忘れつづける

わが家で一番開口の広い窓は南東向きなので、
この季節奥の方まで朝日が入り込むようになります。

当然、猫たちも集まってくるのですが、
a0119470_011148.jpg
部屋の中のほうに差し込んだ日だまりを満喫しているのが小梅。


a0119470_010585.jpg
朝から熱心に毛づくろいしております。


んっ…
a0119470_0105329.jpg
ひと段落したようですが……えーと、小梅?


a0119470_010502.jpg
しまい忘れてますよ?




小梅はこのように毛づくろいの後に舌をしまい忘れることがしばしば。



しかも、
a0119470_010471.jpg
しまい忘れ続ける!


a0119470_0104427.jpg
うん、可愛いのでそのままでいいですよ。でも乾く前にしまってね。

なぜにあんなちょろっとだけしまい忘れるのか?
ちなみに雷蔵はタワーで、小鈴は窓辺のカーテンの中で朝日を満喫しております。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2014-11-18 00:17 | 日常 | Comments(2)

猫族大移動

久しぶりに少し頭痛がしていたので、薬を飲んでちょっと寝ようかと
寝室に行ったら
a0119470_23563775.jpg
猫族が大移動。

あったかいのはすごくありがたいのだけど、
これだけ三方を固められたのではゆっくり寝られないわ。
実際ちょっとは寝たのですが身体が痛くて目が覚めました…。


それでは薬が効くまでソファで横になっていようかしらね。
と、居間に移ると
a0119470_23564138.jpg
当然のようにフトコロ猫が。
横になった私の胸の前にいます。


このように小鈴の寝かしつけ力はソファでも正常に機能しているのですが、
a0119470_23564474.jpg
足元にも移動猫がいてやはりガチガチに固められた状態に…。


ふたりともぐっすり寝てるし起こすのも申し訳ないしなあと
a0119470_23564769.jpg
猫に気を遣って動けないうちに頭痛はすっかり治まりました。
頭痛薬の効果か、猫薬の効果か。ちなみに雷蔵は今回ソファ寝には参加しませんでした。




おまけ。
昨日のこと、ちょびっと用があってハマに行ってきましたよ。
a0119470_23564975.jpg
久々にこの方と遭遇です。
タムすけ親分、去年は病気をされて心配しましたが、相変わらず魅惑のボデーラインで安心しましたわ。

親分はこのあと2階に引き上げてしまわれましたが、
弟分のチビすけが遠巻きに接客?してくれましたよ。
ただ、ひとの顔見て「ひゃーっ」っつって逃げるのはやめてくれるかな?
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2014-11-12 23:58 | 日常 | Comments(2)

気まぐれテレビっ子

雷蔵は残念ながら目覚まし機能を標準搭載です…。


わが家の猫たちはときどきテレビを観ます。
ふだんは観ないのにたまに気になるもよう。

最近は小鈴にちょっとテレビブームが。
これは少し前に撮ったものですが
a0119470_2153447.jpg
コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)に釘付け!


a0119470_2153036.jpg
その位置で見ているときっとものすごい臨場感ね。
ちなみにわが家では小鈴のことを「コドモ・ドラゴン」と呼んでいます。←ガニ股だから。


そして先週末は
a0119470_2152554.jpg
スケートの羽生くんを一生懸命探す。
すごく頑張ったけど痛々しかったですね…。賛否両論ありますが、大人が止めてあげてほしかったなあ。


a0119470_2152286.jpg
見上げながら手探りで位置を確認して…
奥行き感は分かってるのね。


a0119470_2151974.jpg
そう、残念だったわねえ。テレビがどんなふうに見えてるのかしらね。




おまけ。
a0119470_2154026.jpg
小梅、パイナップルに猫生初遭遇。
先日、法事の際にお供え物をいただいてきたものです。


しばらく不審そうに点検していましたが
a0119470_2153784.jpg
どうやらアゴを掻くのにちょうどいいと判断したもよう。
しかしすでに熟れ熟れだったのでまもなく解体されて人間たちの胃袋に収まりました。

久々にガッツリ晴れてよかったー、と思ったら
明日は一転寒いみたいですね。早く春が来ないかなあ…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2014-11-10 21:42 | 日常 | Comments(2)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

梅蔵一家

東京都下在住。ネコ×3、ヒト×2

雷蔵(らいぞう)♂

雷蔵の写真

'08年4月中旬生まれ。マイペースの偏食男子。中身は猫ではないともっぱらのウワサ。'08.9.21梅蔵家合流。

小梅(こうめ)♀

小梅の写真

'08年8月生まれ(推定)。三毛猫ファイター。技のキレは師範クラス。意外と小心者で甘えん坊。'08.12.4梅蔵家合流。

小鈴(こすず)♀

小鈴の写真

'12年4月生まれ(推定)。1本の電話がきっかけで神戸からやってきた女の子。特長はタレ目と眉毛柄。'12.7.22梅蔵家合流。

&梅蔵父と梅蔵母

Author/梅蔵母さん

商業目的による、画像の無断転載をお断りいたします。ご連絡・お問い合わせはこちらまでお願いいたします。○○○○○○☆gmail.com(☆→@) 当ブログはリンクフリーです。

最新の記事

近況と小梅のお誕生日
at 2017-08-17 20:18
美少女詐欺?
at 2017-07-22 17:10
ほぼ復活か…?
at 2017-07-15 07:59
一ヶ月経ちました
at 2017-07-01 22:23
小梅ちゃんその後
at 2017-06-19 20:06

記事ランキング

最新のコメント

検索

ブログジャンル

カテゴリ

以前の記事

外部リンク

画像一覧

gremz

Team Nyoron

チームにょろんのメンバーに認定されました。

ねこのもの

使っている機材

  • EF50mm F1.8 II
  • 【EF50mm F1.8 II】
  • 背景をボカせるから、散らかった部屋でも安心して撮影できます(笑)

ひとのもの