投稿記事

カテゴリ:日常( 151 )

らしいお正月

このお正月、いかがお過ごしだったでしょうか。

梅蔵家では春かと思うほどのポカポカ陽気の中、
a0119470_2092830.jpg
まったりゆるゆる組と


a0119470_2093883.jpg
イキイキ活動派にはっきり分かれました。私は前者♪


毎夜毎夜、
a0119470_2094132.jpg
おもちゃを狙って カーテンの裾がボロボロすぎる…大汗。



a0119470_2095715.jpg
跳んだり!



a0119470_201004.jpg
跳ねたり!こう続くとせっかくの飛んでる写真が見飽きられちゃうかもよー。


インスタ(→でもご紹介しましたが、

あげく
a0119470_20101362.jpg
なにやら芸術性まで帯びてきて、


a0119470_20101613.jpg
創作ダンスに転向するつもりなのかしらと思うような舞も。


もちろん
a0119470_20102928.jpg
ちぐら愛も健在です。使い方おかしいけれど!




おまけ。


立体的に動く小梅の写真を撮るときは
タテ位置にカメラを構えるのですが、

まれにこんなことが。
a0119470_20102563.jpg
…横に飛ぶときはあらかじめ言ってくれるかな?見切れるから!

猫的にはいいお年頃の小梅がこんなに活動的かつ身軽なのは、
やはり実際に身が軽いからなんだろうなあ…
と年末年始ですっかり重力のとりことなった我が身を猛省中。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2017-01-05 20:27 | 日常 | Comments(6)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!


昨日は夫の実家の長野に行っており、一泊してさきほど戻ってきました。


が、お留守番の猫たちの反応は極めて薄く。
a0119470_18463212.jpg
雷蔵はひととおりあいさつを済ますとさっさとコタツの中に。
※写真は数日前のもの。イメージです。写真撮る間もなかった。




小鈴にいたっては
a0119470_18463650.jpg
毛布に潜ったまま姿も現さず。



……しかたない。それじゃあ、

a0119470_18464037.jpg
まずはかろうじて姿を見せ続けてくれている小梅ちゃんに。


a0119470_18475938.gif
お年玉ということでね。※gifアニメ



a0119470_18465725.jpg
新年からいいお顔いただきました!


ではそのままいいお顔でご挨拶を…
a0119470_1847418.jpg
はい、よくできましたー。

みなさまにとってステキな2017年となりますように!
ご多幸をお祈りいたします。




おまけ。
今朝、夫の実家のガレージでブリを焼いていたのですが、

お向かいの門扉のところに
a0119470_1847859.jpg
匂いに誘われた可愛らしいギャラリーが!!
お魚の匂いに誘われる猫なんてうちにはいないので超新鮮!

久しぶりに紅白全部観ました。
お酒もお蕎麦も美味しくよい年越しでございました。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2017-01-01 19:06 | 日常 | Comments(1)

今年もありがとうございました

早いもので今年ももう少し。

さらにのんびり更新になったにもかかわらず
遊びに来てくださって本当にありがとうございました。



今年の梅蔵家、猫関連で言いますと
手前味噌ではありますが、
a0119470_21152965.jpg
この手編みの猫ちぐらを置いては語れないかと。
※猫ちぐら製作の奮闘記はこちらで(→



昼間はこのようにポカポカくつろいだり、

たまに
a0119470_21155713.jpg
刺客の攻撃をうけることもありつつも


a0119470_2116015.jpg
基本的には猫ちぐら本来の用途、平和とくつろぎの場所。


それが夜になると一転、

a0119470_2116657.jpg
三毛猫のトレーニング施設に!!


こっ、小梅のヘビーユースはうれしいのだけどっ、

a0119470_21161031.jpg
その上で仁王立ちはやめたほうがいいんじゃないかしら…。
そろそろ崩壊するーっ!!




…あ、大変盛り上がっているところ悪いのだけれど
そろそろ年末のあいさつをしてくれるかな?

a0119470_21161573.jpg
はーい、来年も元気に自主トレしてちょうだいね。


では次は小鈴。

a0119470_21164184.jpg
うん、来年はもうちょっといいお顔の写真を撮りたいから
小鈴も協力してちょうだいね。
最近昼間っから毛布にこもってしまうので写真の数が激減…。




さてさて、

最後は雷地蔵が締めてくださいな。
a0119470_21312260.jpg
雷蔵自身は来年もとにかく健康で!ホントそれだけ!

みなさまの新年もこの地蔵スマイルのように穏やかなものでありますように。




おまけ。

今年はインスタグラム(→)を始めてしまって、
そちらのほうにも訪問&コメントなど本当にありがとうございました。

写真1枚切り取って、というのはわりと好きなスタイルではあるのですが
どうしてもインスタのあの画面では伝えきれないものもありまして。

なので載せたかったけれどもろもろの事情(ピントとかアングルとかトリミングの都合とか)で出せなかったものを最後に。


題して、「飛翔」
a0119470_21164911.jpg
酉年に向けて羽ばたく三毛猫。(鳥っていうよりはムササビに近いかしら)

個人的にはボーッとしているうちに1年過ぎた感じです。
来年の目標は「丁寧に生活する」。これかしかないと…。
みなさまどうぞよいお年を。来年もよろしくお願いいたします。

1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-12-30 21:56 | 日常 | Comments(4)

ファニートラップ '16冬

お風呂の前を見ると
a0119470_1856238.jpg
不自然なふくらみと、はみ出したお尻。


a0119470_1856620.jpg
頭隠して尻隠さずをこれほどまでに的確に体現しているのは


言わずと知れた小鈴のファニートラップで、
a0119470_18561470.jpg
ここで雷蔵が通りかかるのを待っております。


a0119470_18562078.jpg
…そうねえ、実は



ついさっき
a0119470_18562697.jpg
ほんのすぐそばまで来てたんだけど…。


a0119470_18562946.jpg
残念ながら小鈴からは死角の方向だったしねえ。


a0119470_18563260.jpg
ああっ、バスマットを粗末に扱うのはやめなさーい!!

雷蔵お気に入りのこのバスマット。たびたびブログにも登場してきましたがいまだ現役。
すっかり色あせちゃったけど、このゴワッとしたタイプのマットって売ってないのよねえ。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-12-16 19:08 | 日常 | Comments(0)

躍動クイーン

小梅の躍動が止まりません。

真上から
a0119470_22243856.jpg
おもちゃに飛びかかったり、


おもちゃと一緒に
a0119470_22242127.jpg
跳んだり、


a0119470_22243582.jpg
跳ねたり。おもちゃを跳ね上げて自分も跳ぶ!


そしてときどき
a0119470_22263218.gif
おもちゃを置き去りにしたままジャンプ!※gifアニメ


もう人間がじゃらしを振るよりもよほど
a0119470_22243048.jpg
おもちゃとマンツーマンのほうがイキイキとしています。



こちらはインスタグラム(→に載せた写真ですが、
a0119470_22364618.jpg
ジャグリングまで習得中?!大道芸猫になれる日も遠くないと思うの。


ただ、本猫ときどき
a0119470_22235438.jpg
我に返っているのでアスリートハイのような状態に入っているのか?



ちなみに、雷蔵の躍動は
a0119470_22235148.jpg
せいぜいこのくらいのものですね。

小梅が大道芸猫としてストリートデビューするには、
まず人見知りを直さないとなあ。きっとムリだなあ…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-12-12 22:42 | 日常 | Comments(1)

うっかり2ショット

小梅のうちの子記念日にメッセージをありがとうございました!
わが家に来るずっと前からたくさんの方に見守っていただいて小梅は幸せ者です。
いろんな方のおかげがあって今も健康でいてくれるのだなあとあらためて感謝です。



さて、快晴となり空気も澄んでいたようで
a0119470_22202245.jpg
富士山がくっきり爽やかに望めた今朝、本当はもっとささやかなサイズです。


わが家では
a0119470_2220269.jpg
こんなめずらしい2ショットが…!



……うーむ、たしかさっきまでは
a0119470_2220353.jpg
こうして小鈴がひとり寝ていたはずだから雷蔵が押しかけたのよね。



逆のことはあっても、小鈴がいるところに雷蔵がわざわざ出向くなんて…

ふたりの様子を見るかぎりこれは、
a0119470_22204117.jpg
…どうやら何らかの手違いがあったようね…。


押しかけた雷蔵は当然だけれども、
a0119470_22204545.jpg
小鈴のほうが狐につままれたような顔をしているのが何ともおかしく。



ちなみにその頃小梅は
a0119470_22205043.jpg
ひとり日向ぼっこを満喫しておりました。



おまけ。

夕方の西の空。

朝の富士山と同じアングルなのですが、
a0119470_22205539.jpg
なんとも幻想的な光景となっておりました。うっすら富士山が見えます。

年末の用事に何も手をつけないまま12月ももう中旬に突入してしまうよ…早い。
私、富士山とか眺めてる場合じゃないのでは?!
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-12-08 22:41 | 日常 | Comments(0)

姿隠して影隠さず

小鈴の小梅へのリスペクト(恐れとも言う)は相変わらずで、

小梅もそれをよく知っており
a0119470_1811239.jpg
しょっちゅうからかっております。



もっともからかわれている小鈴のほうはそれこそ気分は命がけ。

でも、
a0119470_17512511.jpg
こんな顔して反撃されるとまたちょっかい出したくなるよねー。
※これまでお互いケガさせたとかはないです。



さて、話は別の日のこと。


このときちょうどベスト日なたぼっこスポットだった和室で、
a0119470_17513059.jpg
小梅が気持ちよさそうにしていました。


そこにやはり日なたぼっこしたい小鈴が和室に乱入。


a0119470_17513457.jpg
窓枠に登ってそこでようやくこの小梅の存在に気付くと…



姿を隠したかったのはよおく分かるのだけどね。
a0119470_17513858.jpg
…残念、いろいろ残念!



そして猫も
a0119470_17514191.jpg
あっけに取られた顔をする、ということを発見。

和室の窓枠の障子、小鈴の爪痕だらけです。襖(ふすま)も傷だらけだし、
雷蔵や小梅はやらなかったのになあ。上のマネをするだけじゃないんですねえ。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-11-26 18:14 | 日常 | Comments(0)

すっかり猫布団

いつでもセッティングできる状態にあったコタツ布団ですが、
暖かかったりして放置していたらすっかり猫布団に。


しかしおかげで
a0119470_18271459.jpg
こんな光景が見られました!小梅が後から来た。


いつもの関係を考えると
a0119470_18271813.jpg
わが家にとって、まさに奇跡の2ショット!


角度を変えてみると
a0119470_18272337.jpg
あら、普通になかよしみたいじゃなーい?


しかしこの状況を知らずに寝ていた小鈴は
a0119470_18272660.jpg
狐につままれたような表情をしておりました。
でもよほど眠かったようでしばらくは添い寝(…ではないですね。併寝?)しておりましたよ。




おまけ。

小梅が忘年会にむけて、

a0119470_183836.jpg
鋭意特訓中のようですよ。

小梅ならppap通しで踊れそうな気がするの。
ただ、私の根気がねえ…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-11-21 18:45 | 日常 | Comments(3)

コウメ・ビー・バック

コタツ布団を干し、カバーをセッティングして置いておいたところ…

本日はキャプションなしの連続写真でお楽しみ下さい。
a0119470_23401231.jpg

a0119470_23401558.jpg

    ・
    ・
    ・
a0119470_23402353.jpg

a0119470_23401737.jpg

a0119470_2340206.jpg

    ・
    ・
    ・
a0119470_23402690.jpg

a0119470_23402815.jpg

a0119470_23403164.jpg

a0119470_23403449.jpg

a0119470_23403740.jpg

あきらめなかった小梅の粘り勝ち。
ただ雷蔵はこの場所に執着があるわけじゃなく、
小梅がいたからとりあえず奪ってみた、というところだったんでしょうけれど。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-11-15 23:49 | 日常 | Comments(0)

小梅基地

MOMOママさん、あの荷物(と買い物の予定)で大根を持って帰るのは不可能と判断して最初からあきらめました。大根の行列もすごかったです。近くで何日か通えるんだったらいいのですけどねえ。



さて、前に私が手作りした猫ちぐら(→ですが、

最近では
a0119470_1581844.jpg
小梅の秘密基地化しております。


この
a0119470_15822100.jpg
目だけ出る高さがなんだかちょうどよさそうで。



もちろんおとなしく収まっているだけではなく、
a0119470_1582849.jpg
上に飛び乗って



降りないまま
a0119470_1583121.jpg
中のおもちゃを取ろうという自分ルールを課したり、



はたまた
a0119470_1583581.jpg
ちぐら自体を稽古の相手にするなど、とっても小梅らしく活用おります。



それどころか
a0119470_1584181.jpg
お食事処にまで?! 試しに置いてみたら食べた。



もう内側の底部分と外側は爪とぎにされてボロボロですが、
これだけ使ってもらえると作った甲斐もあるというもの。


a0119470_1584566.jpg
イキイキしててステキよ!これからもしっかり有効活用してちょうだいね。



おまけ。

この秋わが家では
a0119470_1584948.jpg
加湿器を新調しました。


このとおりてっぺんが平らなので猫乗り放題ですが、
a0119470_15852100.jpg
安定感がありとっても丈夫そう。


ただ、ひとつ誤算だったのが操作パネルが上にあること。

a0119470_158566.jpg
雷蔵がいとも簡単にチャイルドロックを解除しちゃうのよねえ。
すでに何度か止められました。

もちろん偶然ですが自重で押せちゃうんですよね(3秒長押しとか猫には造作もなく)。
置き場所を変えるか、はたまた操作パネルになんらかのガードをつけるか…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-11-03 02:22 | 日常 | Comments(1)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

梅蔵一家

東京都下在住。ネコ×3、ヒト×2

雷蔵(らいぞう)♂

雷蔵の写真

'08年4月中旬生まれ。マイペースの偏食男子。中身は猫ではないともっぱらのウワサ。'08.9.21梅蔵家合流。

小梅(こうめ)♀

小梅の写真

'08年8月生まれ(推定)。三毛猫ファイター。技のキレは師範クラス。意外と小心者で甘えん坊。'08.12.4梅蔵家合流。

小鈴(こすず)♀

小鈴の写真

'12年4月生まれ(推定)。1本の電話がきっかけで神戸からやってきた女の子。特長はタレ目と眉毛柄。'12.7.22梅蔵家合流。

&梅蔵父と梅蔵母

Author/梅蔵母さん

商業目的による、画像の無断転載をお断りいたします。ご連絡・お問い合わせはこちらまでお願いいたします。○○○○○○☆gmail.com(☆→@) 当ブログはリンクフリーです。

最新の記事

元気です
at 2017-03-18 16:06
小梅ちゃんの午後
at 2017-03-05 15:47
日なたの幅問題
at 2017-02-21 23:58
窮鼠と脱兎
at 2017-02-15 21:29
雪なのに
at 2017-02-09 17:55

記事ランキング

最新のコメント

お久しぶりです。ネコさん..
by 虎丸とりんの母 at 11:31
拳鍛える午後・・・(爆)..
by にーにー猫 at 17:10
みんな鬼退治してくれて、..
by ふく at 22:19
雷様が盗るのがオヘソ。猫..
by baishirou at 08:28
それぞれ、楽しそうに(?..
by ふく at 01:06
梅蔵家のみにゃさんのイン..
by ゆったん at 19:49
雷蔵君の立ち姿、 なん..
by にーにー猫 at 17:26
すごい!!3ショットだな..
by ふく at 21:50
あけましておめでとうござ..
by にーにー猫 at 16:50
あけましておめでとうござ..
by kosanta at 09:52

検索

ブログジャンル

カテゴリ

以前の記事

外部リンク

画像一覧

gremz

Team Nyoron

チームにょろんのメンバーに認定されました。

ねこのもの

使っている機材

  • EF50mm F1.8 II
  • 【EF50mm F1.8 II】
  • 背景をボカせるから、散らかった部屋でも安心して撮影できます(笑)

ひとのもの