投稿記事

ほぼ復活か…?

みゅんさん、猫ちゃんその後いかがでしょうか…?回復されてるとよいのですが。
虎丸とりんの母さん、りんちゃん元気とのことでよかったです♪



先月から右足膝脱臼の疑いでご心配いただいている小梅ですが、
少しずつ本当に少しずつ回復して

ようやくほぼ普通の状態か?というところまできました。

a0119470_7242063.jpg
足取りもどんどん力強く、


そして
a0119470_7242398.jpg
エネルギーをもてあますようなしぐさも頻繁に。

もうすでに全力で走ったり棚やテーブルに飛び上がったりはしていたのですが、おもちゃ遊びはちょっと怖くてさせておらず。

ここまできたならちょっとだけ…と見せてみました。


a0119470_7243627.jpg
…うん、そりゃ食いつくよねー。

なんといっても2ヶ月近くぶりのおもちゃ(自主トレ用)



高まるテンションを心配しつつ見守っていると、
a0119470_7244665.jpg
調子の悪かった右足を軸に立ち上がった!感無量&ヒヤヒヤ。


そして、

約2ヶ月ぶりの
a0119470_7245041.jpg
ジャーーンプ!!


病院の先生にも着地さえ変な姿勢にならなければ
多少跳んだり跳ねたりさせてもよいとは言われていたのですが、


小梅の場合、
a0119470_7245432.jpg
着地は前足からだからこういう跳び方ならおそらく大丈夫かと。
今の時期は湿気で床も滑らないしね。

しかしまだ初回なので3跳びくらいでおもちゃを撤収です。
それでも、こんな前と同じ光景が見られるとは…!



そして
a0119470_725623.jpg
それを見つめる雷蔵と


a0119470_7251052.jpg
小鈴の様子も以前と同じ。いつもどおりってなんて素晴らしいの!




実のところ小梅ももうシニアだし、脱臼もクセになったら怖いし、
アスリートな遊びはもうしなくてもいいのではないか、
とちょっと思っていたのですが

a0119470_725288.jpg
満足そうにしている小梅を見ていると
動けることってやっぱり大事なんだなあと。

今後も注意深く様子を見ながら
少しずつひとり遊びの頻度を増やせればと思います。
ご心配いただきまして本当にありがとうございました!
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

# by raizoume | 2017-07-15 07:59 | 小梅のこと | Comments(2)

一ヶ月経ちました

みゅんさん、猫ちゃんの具合いかがですか?一時的なものですぐ回復すると良いのですが…。
虎丸とりんの母さん、りんちゃん頑張ってるのですね。このまま穏やかに過ごせますように。




小梅の足の具合が悪くなって一ヶ月が経ち、

薬がなくなったところで一度受診をしてきました。
a0119470_21545550.jpg
恒例のキャリーチェック中。小梅は放心中。


a0119470_21545828.jpg
にくきうピンクでクールダウン中。


最初よりは改善しているけれど、完治はしていない(ときどき足を引きずったり上げたりしている)という中途半端な状況なのですが、


痛みが出ていないということで
a0119470_2156055.gif
このまま薬(消炎鎮痛剤)を続けながら様子見です。※gifアニメ


完全に脱臼してしまうことはないだろうとのことなので、
今はときどきちょっとずれてはそのつど戻っているという状況と推測。
a0119470_21555570.gif
こちらもあまり神経質にならず少し気長に見守りたいと思います。※gifアニメ



あれだけ飛んだり跳ねたりしていた子を遊ばせてあげられないのは
心苦しいのですが、
a0119470_21551078.jpg
完治することを祈ってもうしばらくお薬がんばろうね。
着地でひねってしまうとかがよくないそうなので、普通に走ったり飛び上がったりは問題なくできてます。遊びも軽いものなら大丈夫だそう。このまま痛みが出ませんように…!



ひとり遊びは自粛している小梅ですが、
a0119470_21552496.jpg
小鈴をからかったりして基本ふだんと変わりなく過ごしています。



あ、そうそう
a0119470_21552736.jpg
今年の梅酒の仕込みも終わりましたよ。
実家の梅、例年より量は少なかったようですが大きくてキレイでした。



おまけ。

最近、ニトリのNクール枕パッドを使い始めたのですが、
a0119470_21551930.jpg
雷蔵にやたら気に入られています。

これではせっかくのNクールがNウォームに!!
私が寝る頃にはすっかり生温かく。


でもまあ快適に過ごしてくれるのならいいわ。好きなだけ使ってちょうだい。

…ただ、
a0119470_21551361.jpg
尻を乗せるのはやめれ。

高いものじゃないので雷蔵用に買ってあげてもいいのですが、
どうせ私の枕のほうを使うんだろうなあ…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

# by raizoume | 2017-07-01 22:23 | 小梅のこと | Comments(4)

小梅ちゃんその後

引き続き小梅にご心配いただいてありがとうございます!



2回目の病院に行って薬を変えていただいてから1週間あまり。


薬の効果なのか足を上げたり引きずったりする回数が減ってきました。


小梅自身、
a0119470_19433380.jpg
なんだかとってもイキイキ。一番調子悪そうなときも元気ではあったのですが、
押し入れ(寝床)にこもっている時間が長かったです。




どうやら足を深く曲げる姿勢がヒザによくないようなので、
a0119470_19433649.jpg
ゴハン台なども底上げするなどあちこち工夫。



上下運動に関しては問題ないようで、
a0119470_19434342.jpg
窓枠に上がってお外ウォッチングなども楽しんでおります。
ここは踏み台がある窓だけど。


ただ、まだ足をかばう様子が完全になくなったわけではないので
a0119470_19434649.jpg
もうしばらく足をいたわりつつお薬がんばろうね。
当初からまったく痛そうにはしてないのは何よりなのですが、それだけに回復具合が分かりにくいのですよね…。足をかばうのがクセになっている、ように見えることも。



おまけ。
a0119470_19435045.jpg
こちらのふたり組はたいへん元気にしております。

小梅もトイレハイのときなどは走ったりしています。
でもひとり遊び用のおもちゃはもうしばらく出さずにおくつもり。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

# by raizoume | 2017-06-19 20:06 | 小梅のこと | Comments(5)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

梅蔵一家

東京都下在住。ネコ×3、ヒト×2

雷蔵(らいぞう)♂

雷蔵の写真

'08年4月中旬生まれ。マイペースの偏食男子。中身は猫ではないともっぱらのウワサ。'08.9.21梅蔵家合流。

小梅(こうめ)♀

小梅の写真

'08年8月生まれ(推定)。三毛猫ファイター。技のキレは師範クラス。意外と小心者で甘えん坊。'08.12.4梅蔵家合流。

小鈴(こすず)♀

小鈴の写真

'12年4月生まれ(推定)。1本の電話がきっかけで神戸からやってきた女の子。特長はタレ目と眉毛柄。'12.7.22梅蔵家合流。

&梅蔵父と梅蔵母

Author/梅蔵母さん

商業目的による、画像の無断転載をお断りいたします。ご連絡・お問い合わせはこちらまでお願いいたします。○○○○○○☆gmail.com(☆→@) 当ブログはリンクフリーです。

最新の記事

スポーツの秋と食欲の秋
at 2017-10-20 00:40
一気に秋に&雷蔵と9年
at 2017-09-21 01:16
過去最大の雷蔵
at 2017-09-04 20:18
扇風機番長とメリハリ小梅と若..
at 2017-08-27 06:02
近況と小梅のお誕生日
at 2017-08-17 20:18

記事ランキング

最新のコメント

ふふ、皆さんお元気で何よ..
by cat-paws at 09:41
梅蔵母さん、おはよう~。..
by のん福レオのお母さん at 06:03
大変遅ればせながら(いつ..
by 虎丸とりんの母 at 13:23
遅くなりましたが、雷蔵く..
by ふく at 09:37
雷蔵、おめでとう! 飼い..
by chibi at 21:51
6枚目、王様の威厳、貫禄..
by baishirou at 06:29
雷蔵君、うちの子記念日お..
by cat-paws at 15:29
ワクチン、ウチもモモはあ..
by MOMOママ at 00:50
梅蔵母さん、おはよう~。..
by のん福レオのお母さん at 07:27
長い間ブログをやってると..
by みゅん at 13:42

検索

ブログジャンル

カテゴリ

以前の記事

外部リンク

画像一覧

gremz

Team Nyoron

チームにょろんのメンバーに認定されました。

ねこのもの

使っている機材

  • EF50mm F1.8 II
  • 【EF50mm F1.8 II】
  • 背景をボカせるから、散らかった部屋でも安心して撮影できます(笑)

ひとのもの