投稿記事

スリルと危機一髪と予想外

すっかり忘れたころにひっそりと更新…になってしまいました(コソコソ)。


相変わらず、
a0119470_21434814.jpg
ビミョーな関係のこのふたり。小梅のほうはなんか気に入らない&からかいたい、
そして小鈴はとにかく小梅がコワイ(そしてシャーして怒られる)。



ある日、

小梅がタワーから降りてくる小鈴を待ちかまえて
a0119470_21435298.jpg
着地点にダッシュ!!



不意を突かれた小鈴は
a0119470_21435472.jpg
飛びかかる小梅の攻撃をかいくぐり、


a0119470_21435780.jpg
なんとか逃げおおせたのでした。小梅も深追いはしない。



そんな小鈴も、

雷蔵に対してはまったく逆のポジション。
a0119470_214467.jpg
まったく臆することなく、にじり寄ります。



たいていは雷蔵が逃げながら、
追う小鈴とポンコツバトルに発展するのですが、

このときはなんと、
a0119470_2144934.jpg
雷蔵のほうから先制アターック!!


a0119470_2144138.jpg
キツネにつままれたような小鈴。
そして攻撃した雷蔵も少し困っているようでしたw。




いつもと同じバターンかと思ったらそうともかぎらない。
猫同士の関係もなかなかに奥深く。


小鈴もいつか小梅に取っ組み合いを挑むのかしら?
a0119470_2144174.jpg
ジャイアンに向かっていくのび太の画しか思い浮かばないけれども!
※体格的には小梅の方が小さいのですよ。




おまけ。

浅草で有名な猫神社に行ってきました。
a0119470_21442298.jpg
思ったよりこじんまりとしてどことなくほんわか家庭的な雰囲気。


大きな招き猫の像がたくさんいらして、
a0119470_21442578.jpg
「ハイッ」とばかりに元気に手を上げておられる姿がなんとも微笑ましく。
石の像のほうは待ち受けにするとご利益があるそうですよ。こちらには白猫のリアル招き猫さんもおられるそうですが、残念ながら会えなかったー。


お守りももちろんにゃんこ。
a0119470_21442958.jpg
こちらの三連招き猫は「開運」「厄除け」「金運」のご利益だそうです。

毎回言っていますが、月日経つのが本当に早い…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

# by raizoume | 2017-05-18 22:19 | 日常 | Comments(4)

ゆっくりで頼みますよ

こんな不定期更新にもかかわらず、訪問&コメント本当にありがとうございます!


花粉の季節もようやく過ぎ、
布団も干したいときに干せるようになった今日この頃ですが、
a0119470_03155.jpg
私の布団を嗅いでいる小鈴が


a0119470_031961.jpg
まさかのフレーメン!!何?何のニオイした?!


a0119470_0311212.jpg
ううむ、なにか猫の琴線?に触れるフレーバーだったんだろうか。気になる。



話変わりまして、
a0119470_0312279.jpg
こちらはビミョーな3ショット。


…のうちの
a0119470_0313989.jpg
こちらのふたりが今月誕生日を迎えました。
小鈴は推定誕生月だけど。


本当に早いもので雷蔵が満9歳。
ブログ始めたときはまだ0歳だったのにねえ。

もともと老成したお爺ちゃんキャラだったのだけど、
a0119470_032445.jpg
実年齢も本格的なシニアゾーンに突入ねえ。
なるべくゆっくり歳を重ねてちょうだいよー。


そして小鈴は5歳!

a0119470_032592.jpg
…いやっ、そんなことはないよ…?
いつまでも子猫みたいに思っているけれど、年齢だけは立派な大人なのよねえ。



そして、お誕生月はまだ先だけど

雷蔵と同い年なのが小梅。
a0119470_033644.jpg
……本当に雷蔵と同い年?


小梅にはぜひとも
a0119470_0315885.jpg
猫界の美魔女を目指してほしいものです。

雷蔵は相変わらずの偏食少食ワガママ王子だし、小鈴の猫付き合い下手も変わらずだけど
ここ数年は大きな病気もなく過ごしてくれているのが何よりです。
雷蔵、小鈴、お誕生日おめでとう!!
みんなこれからもずっとずっと健やかに。ゆっくり歳を取ってくれるよう頼みますよ。


そして猫たちとともに人間も同じく歳を取っているわけで。
これからも猫たちのお世話をちゃんとできるよう元気出していかねばね。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

# by raizoume | 2017-04-25 01:09 | 日常 | Comments(6)

恒例のお花見と近況など

しばらくぶりでございます。
ボーッとしているうちにこんなにも日にちが経って…。最近の月日の流ればもはや浦島太郎ペース。



いつのまにか桜も咲きましたね。

週末から天気も悪かったのであきらめていたのですが、
予報が変わって月曜が思わぬお花見日和に。
a0119470_103865.jpg
というわけで毎年恒例、徒歩3分ほどの近所の公園に行ってきました。



開花してからの天候の関係か、
一斉に咲きそろったという感じではなかったのですが、
a0119470_104591.jpg
それでもなかなかの見応え。



そして桜並木の真ん中、いちばーん奥に。

わかるかなあ。





この時期としてはめずらしい富士山が!
a0119470_104833.jpg
しかもこんな薄曇りの日に!桜と富士山のコラボはなかなかレアなのです。



毎年かならずチェックする
a0119470_105341.jpg
お気に入りの木も元気でした。
ピンクと白の花が混在している。この公園ではおそらくこれ1本だけ。



そして、

例年だとかならず唐揚げが入るお花見弁当ですが


前日の夜に花見を急きょ決めたこともあり
a0119470_105652.jpg
あり合わせの、のり巻き弁当となりました。
先日、友達のところで作ってきたキムチを使った韓国風海苔巻きです。




さてさて、


話変わって猫たちの近況ですが

a0119470_111140.jpg
みんな元気にしております。前回もそんな報告だったような(汗)。



最近新しく組んだ
a0119470_111683.jpg
棚に登頂してみたり、


はたまた
a0119470_112218.jpg
収納されてみたり。



小梅は春になってますますアクティブで、
a0119470_1125100.jpg
その弾けっぷりはインスタグラム(→でご紹介しているとおりなのですが、



こちらでは小梅の失敗場面をいくつか。


題して「おもちゃポロリ」シリーズ。
a0119470_162788.jpg
ホントに「あっ」という顔をするのがしみじみと可笑しく。




おまけ。

ようやく花粉症シーズンも終盤となり少し楽になってきました。


ここしばらく本当にインドア生活で、
なぜかその間
a0119470_163334.jpg
マカロンの鬼と化す。
取り憑かれたように焼いたのですが、失敗の山、山!!多少形になるようにはなったけど、
いまだにコツが皆目つかめませんー。もうちょっとがんばる!


こそっと更新のつもりがけっこう長くなってしまいました。
こんなことならもっと更新頻度をあげて話題を分散させた方が分かりやすいですよね。
…スミマセン…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

# by raizoume | 2017-04-11 01:47 | 日常 | Comments(4)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

梅蔵一家

東京都下在住。ネコ×3、ヒト×2

雷蔵(らいぞう)♂

雷蔵の写真

'08年4月中旬生まれ。マイペースの偏食男子。中身は猫ではないともっぱらのウワサ。'08.9.21梅蔵家合流。

小梅(こうめ)♀

小梅の写真

'08年8月生まれ(推定)。三毛猫ファイター。技のキレは師範クラス。意外と小心者で甘えん坊。'08.12.4梅蔵家合流。

小鈴(こすず)♀

小鈴の写真

'12年4月生まれ(推定)。1本の電話がきっかけで神戸からやってきた女の子。特長はタレ目と眉毛柄。'12.7.22梅蔵家合流。

&梅蔵父と梅蔵母

Author/梅蔵母さん

商業目的による、画像の無断転載をお断りいたします。ご連絡・お問い合わせはこちらまでお願いいたします。○○○○○○☆gmail.com(☆→@) 当ブログはリンクフリーです。

最新の記事

美少女詐欺?
at 2017-07-22 17:10
ほぼ復活か…?
at 2017-07-15 07:59
一ヶ月経ちました
at 2017-07-01 22:23
小梅ちゃんその後
at 2017-06-19 20:06
小梅ちゃん再び病院に行く
at 2017-06-09 20:57

記事ランキング

最新のコメント

検索

ブログジャンル

カテゴリ

以前の記事

外部リンク

画像一覧

gremz

Team Nyoron

チームにょろんのメンバーに認定されました。

ねこのもの

使っている機材

  • EF50mm F1.8 II
  • 【EF50mm F1.8 II】
  • 背景をボカせるから、散らかった部屋でも安心して撮影できます(笑)

ひとのもの