投稿記事

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おねだりの痕

猫バンバンプロジェクトにご賛同ありがとうございました!
企業さんには昨今の猫ブームが過ぎ去ったとしても継続して発信していただきたいものです。
あ、小梅の雷蔵バンバンは狙いは的確だけど腕力はないので大丈夫ですよw。




朝、キッチンにいると
a0119470_19322913.jpg
小梅がやってきます。


はじめはそっと
a0119470_19323662.jpg
クネクネしているだけなのですが、
そばに来るからには要求があるわけで。


小梅の要求は
a0119470_1932544.jpg
まずこの1点にまちがいありません。

しかし朝バタバタしているときだと、すぐに相手できないことも多く。
そもそも器にカリカリは入っているのだから、トッピング無しで食べてもらいたい。


というようにしばらく相手しないでいると
a0119470_19331245.jpg
実力行使に!!


a0119470_19331727.jpg
キッチン脇の壁の角に爪を立て始めるのですね。


…そして
a0119470_19332159.jpg
こちらのようすをうかがう!瀬戸際外交だわ!


かくして小梅はカリカリのトッピングを手に入れ
a0119470_1933332.jpg
しあわせなゴハンとなるのでした。


ちなみに小梅がここで本気で爪を研ぐことはなく、
a0119470_19333875.jpg
日々くり返されるわりには最小限の被害で済んでおります。

壁紙を保護するようなものでカバーしようかなとも思うのですが、
小梅の目的はあくまでも"交渉"なので、この部分を隠したところで
結局別の場所の壁紙がターゲットにされそうな気がするのですよねえ。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-02-29 19:50 | 日常 | Comments(1)

迫り来る花粉と小梅からのお願い

毎年淡い期待をするのですが、

やっぱり治っていない花粉症。


もう、こんなふうに
a0119470_14253372.jpg
枕に顔を突っ込んで永遠にじっとしていたい…。



…とはいかないので、昨夜から薬を飲み始めました。

さすがよく効いて、クシャミは減り鼻は通るようになったのですが、


とにかくだるくて眠い!!

a0119470_14272736.jpg
ああ…やっぱりずっとこうやっていたい…。
つらいのって1年経つと忘れちゃうんですねえ。クシャミや目の痒みはきっちり記憶にあるけど、のどの奥まで痒くなったり味覚が鈍くなって料理に影響したり、そのときになって「ああそうだった」と徐々に思い出します。



さて、話は変わりまして。

今日は小梅ちゃんよりお話が。
a0119470_14273538.jpg
と、いうのも

もう各所でたくさん紹介されているのでご存じかと思いますが、


日産自動車さんの「♯猫バンバン」プロジェクトHPはコチラ
a0119470_14275198.jpg
猫が暖を求めて車のエンジンルームやタイヤの隙間に入り込むのを防ごうというプロジェクトです。



当ブログでも何度もご紹介しておりますが、

小梅はエンジンルームから保護されたボンネットガールでした。
※関連記事はコチラなど。保護当時の様子はコチラコチラなど(保護主さんのブログに飛びます)。
a0119470_14275867.jpg
そうねえ、小梅の保護された頃からすでに問題になってたもんねえ。
それでもこうした発信力のある企業さんが取り上げられたというのはいいことですね。


ただ、日産さんのHPには冬の間のプロジェクト的な雰囲気がありますが、

小梅が保護されたのは10月10日まだまだ暑い日もある時期ですよね。



なので、お車に乗られる方はあと数ヶ月は続けていただきたいなと。
春生まれの子猫がはぐれて入り込んじゃうこともあるかもしれないですし。
a0119470_1428796.jpg
うん、小梅の場合はちびっ子すぎて逆に火傷をまぬがれたのかも。
そしていくらちっちゃくても入り込めちゃうってことでもありますね。


a0119470_14281427.jpg
元祖ボンネットガールとして、ここはひとつ分かりやすい手本をどうぞ!!



a0119470_14281999.jpg
……猫をバンバンするプロジェクトではありませんよ?↑過去の使い回し写真です。

最初に小梅の話を聞いたとき、車のエンジンって入れるんだ!と驚いたものです。
きっと構造上どうしようもないのですね。
となるとやはり人間が気をつけるしかないんだなあ。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-02-23 15:10 | 日常 | Comments(6)

3分のひと&疑う小鈴

liebekatzenさん、前々回の記事(→)まだ見られないでしょうか?
エキサイトブログ調子悪いのですかねえ。私はiPhoneで見るときにときどき不具合を感じます。



先日、客人がありました。

女子チームは雲隠れするため、例によって雷蔵はお客さまを独り占め。
a0119470_23185539.jpg
そして今回はこんな貢ぎ物もいただいちゃって。


じゃらしてもらい
a0119470_23185044.jpg
雷蔵なりにはしゃぎます。


そしてテンションの上がったところで
a0119470_23184585.jpg
感謝の舞も!




…しかし、ほんの数分後。

a0119470_23183752.jpg
その、急にやる気スイッチの切れるクセどうにかならないかな?



女子たちは今回も接客することはなかったのですが、
ちゃっかりお土産だけはゲット。

おやつにいただいた「ちゅ〜る」を小鈴に見せてみましょう。
a0119470_23182330.jpg
初めてのものは意外と警戒する小鈴。


しかし
a0119470_23182086.jpg
ちょろっと舐めてみると……


a0119470_23181427.jpg
ハイ、もうとりこですね。


a0119470_2318995.jpg
小鈴、心の中が表情にダダ漏れすぎですよ?

今回の客人たちは学生時代からかれこれ20数年の付き合い。
そんなしょっちゅう会えるわけじゃないけど、
いまも変わらぬ付き合いができるのは嬉しいものです。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-02-18 23:46 | 日常 | Comments(3)

意外と互角

朝の日だまりに
a0119470_1631380.jpg
向かい合う雷蔵と小梅の姿が。
小梅が仕掛けるなんて最近ではめずらしいこと。



軽やかな身のこなしで
a0119470_16265427.jpg
躍動する小梅ですが、


じきに寝技専門の雷蔵につかまってしまいました。
a0119470_1632063.jpg
相も変わらぬ男らしさ皆無の攻撃ですね。首をつかんで顔の集中攻撃だなんて。

体格差もあるし、至近戦ではもう小梅は雷蔵にかなわないのかなあ…。



……と思っていたのですが、

撮った写真をよく見返してみると
a0119470_1632540.jpg
ちょいちょい小梅のパンチが雷蔵の頭頂部を的確に捉えておりました。
痛くはなさそうだけど、精神的ダメージはあるかも?w


さて、このあと午後からはよく日の入る寝室に移動していくのですが、
a0119470_163364.jpg
なにやら寒そうにしている雷蔵。


a0119470_1633966.jpg
どうやら日が長くなったことで、寝室に日の差す時間が遅くなっているもよう。


でもそれも時間の問題で、少し後に覗くと
a0119470_1634373.jpg
見事な白飛び雷蔵(←ちょっと猿飛佐助みたい)が見られるようになりました。


a0119470_1634616.jpg
いくらまぶしくてもこれがしあわせ。
それにしてもお日さまがこの部屋で一番に当たる位置をよくご存じよねえ。

昨日今日と春の陽気ですが、なぜか部屋の中は外気ほど暖かくはなく。
なので猫たちもいつもの日なた業務(小鈴は潜り業務)にいそしんでおります。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-02-14 16:32 | 日常 | Comments(3)

おひさまと露出

猫とはお日さまに引き寄せられるもので、
a0119470_1953377.jpg
たまに白飛びするとかそんな撮影者の都合はあるものの


たいていの場合は
a0119470_19525885.jpg
シャッターチャンスが大幅に増え、


そしてなにより、
a0119470_1951594.jpg
ゴキゲンな表情を見せてくれることが多くなります。


a0119470_195107.jpg
気持ちいいですか。それはよかった!


雷蔵なんてもう
a0119470_19504822.jpg
お日さまと運命を共にしていいと思っているくらいの身の委ねッぷり。



しかし、写真を見直してあらためて思いました。

この時期、
a0119470_19524665.jpg
小鈴が日なたでくつろぐ写真がほとんどない!
たしかにカーテンの裏で朝日に当たっているし、窓辺で雷蔵と取っ組み合ったりはしているけど
昼間にひだまりでくつろいでいるところって見かけないかも?



a0119470_19503065.jpg
そうねえ、いつも午前中にゴハンや遊びがひと段落したら毛布に潜って夕方まで寝ているもんねえ。
せっかく気持ちのよい日差しが入ってくるのだから、ちょっとは当たらないともったいないと思ってしまうのは貧乏性?それとも若いうちってみんなこんなだっけ?




おまけ。
週末にソーセージを作りました。
a0119470_19501463.jpg
前回の課題をかんがみて、今回はハーブをさらに効かせてややスパイシーに。
すこーし燻製時間も長くしてみました。


作った当日は、そのままをビールに合わせて食べたのですが、
a0119470_19501196.jpg
次の日はグラタンにしてみる。それでもつまみであることに変わりはないのですけれども!
手前味噌ですが,このパンがやたらと美味く…しかし勝因が不明。再現するには一体どうしたら…。


もうちょい頻繁に作りたいのですが、レシピがシンプルな割に手間がかかるのよねえ。
肉を粗めに挽く→味付けしてこねる→詰める→ボイルする→スモークする。
もう洗い物だけでもすごいことに!
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-02-08 20:23 | 日常 | Comments(2)

魚心あれば、梅ゴコロ

鈴空さん、シャーもなく取っ組み合っているなら普通の遊びかと思います。先住さんが30分も相手してあげるなんてものすごく寛容ではないですか!ちびっ子のエネルギーは果てしないですからね。ちょっと迷惑そうにしているのもふつうだと思います。
うちは小鈴がしつこすぎるので、やられてる雷蔵が際立ってしまいますが、たまに雷蔵から仕掛けることもあるし、そのときは断然雷蔵のほうが強いですw。




さて、昨日は節分でしたね。

猫がいるので豆は撒けませんが、恒例のお面をかぶりましょうか。


まずは雷蔵。
a0119470_2128189.jpg
頭頂部の広さも相まって、さすがの安定感です。
このほんなさんからいただいたお面、一体何年目かしら。


a0119470_21275398.jpg
ちょっと着崩す(?)余裕すら感じられますね。


a0119470_21275859.jpg
もうこのまま昼寝の友にしそうなくらいの馴染みっぷり。


しかしミッションは続けねば!


次は小梅です。

a0119470_2128511.jpg
……ダメですか。そうですか。しばしねばりましたが断固拒否の姿勢は崩さず。

小鈴は布団に潜っていたので、試すことができないまま夜になりました。


コタツに入っていると
a0119470_21282313.jpg
来ましたヒザ猫!


小梅ちゃーん、お願いがあるのだけど…。
a0119470_21281151.jpg
昼間ダメだった鬼のお面、リトライしてもいいかしら。


…と言ってるうちに
a0119470_2128155.jpg
乗せちゃいましょう!


熟睡しているときにそっと乗せるならまだしも、
昼間断固拒否だったものがいいはずないじゃん!

…と思っている、そこのあなた!



実はヒザ上に居続けたいときの小梅はとっても寛容なのです。
a0119470_21281937.jpg
小梅ちゃんはギブアンドテイクのオンナ。

当然、ヒザの上に乗っているときはモフリ放題♪
…って、節分どっかいっちゃいましたね。もう単なるお面乗せ大会?
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-02-04 22:03 | 日常 | Comments(3)

梅蔵一家

東京都下在住。ネコ×3、ヒト×2

雷蔵(らいぞう)♂

雷蔵の写真

'08年4月中旬生まれ。マイペースの偏食男子。中身は猫ではないともっぱらのウワサ。'08.9.21梅蔵家合流。

小梅(こうめ)♀

小梅の写真

'08年8月生まれ(推定)。三毛猫ファイター。技のキレは師範クラス。意外と小心者で甘えん坊。'08.12.4梅蔵家合流。

小鈴(こすず)♀

小鈴の写真

'12年4月生まれ(推定)。1本の電話がきっかけで神戸からやってきた女の子。特長はタレ目と眉毛柄。'12.7.22梅蔵家合流。

&梅蔵父と梅蔵母

Author/梅蔵母さん

商業目的による、画像の無断転載をお断りいたします。ご連絡・お問い合わせはこちらまでお願いいたします。○○○○○○☆gmail.com(☆→@) 当ブログはリンクフリーです。

最新の記事

久々バーバー
at 2018-02-14 19:06
何度目かのオリンピック
at 2018-02-02 12:09
猫と雪
at 2018-01-22 22:11
ゆるゆるお正月
at 2018-01-05 20:52
あけましておめでとうございます
at 2018-01-01 22:05

記事ランキング

検索

ブログジャンル

カテゴリ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

外部リンク

その他のジャンル

画像一覧

gremz

Team Nyoron

チームにょろんのメンバーに認定されました。

ねこのもの

使っている機材

  • EF50mm F1.8 II
  • 【EF50mm F1.8 II】
  • 背景をボカせるから、散らかった部屋でも安心して撮影できます(笑)

ひとのもの