投稿記事

<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

されど4歳児

にーにー猫さんありがとうございます。「お薬ちょーだい」というのがあるのですね。
最近カプセルで飲ませているサプリは味がどうもキライらしく、シリンジでは飲んでくれないので
もし「お薬ちょーだい」で美味しく飲めるのなら試してみたいです!



さて、先週後半は梅雨らしく湿度だけでなく気温も上がり、
a0119470_23321755.jpg
あちこちに行き倒れが発生。


人間たちも満場一致(ふたりだけど)で週末は
a0119470_23322581.jpg
カレー曜日に。写真は2日目のカレーです。
キーマカレー風(夫作)、フライパンで焼いたナン、なんちゃってラッシー(レモンのリンゴ酢漬けドリンクに牛乳を注いだもの。ヨーグルトっぽくなる)で夏っぽいブランチ(ていうか遅い朝ごはん)に。




そんな感じでシニアたちがバテ気味のところ、

ひとり4歳児のポテンシャルを見せる小鈴。
a0119470_23322265.jpg
お気に入りのお魚をくわえて勇ましく練り歩いたり、


ひとが仕事しているのを邪魔して
a0119470_23323173.jpg
ガブリエル化したり。なんだかんだ若者(当社比)は元気ねえ。



シニアチームはそのまま夏バテ一直線かと覚悟していたのですが、
ここ2、3日は湿っぽいけど気温が低くホッとひと息。
a0119470_23323464.jpg
雷蔵の後ろ足もゴキゲンさんです。



そんな中、
a0119470_23323662.jpg
青森の友人がサクランボを送ってくれました。ピッカピカの熟れ熟れ〜♪


a0119470_23323935.jpg
小ぶりのほうがおなじみの佐藤錦と、
大きい方がサミットという種類だそう(アメリカンチェリーじゃないよ)
抜群の甘さの佐藤錦とほどよい酸味で食べ応えのあるサミット。代わりばんこに食べたら止まらないわー。

とはいえ週末から30度越えが続くようですね。
さすがにエアコン始動かなあ…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-06-29 23:58 | 日常 | Comments(3)

雷蔵エナジー

雷蔵、新しいサプリをイヤイヤながらがんばっております。
錠剤とかなら飲みやすいんですけどね。カプセルはムズカシイ…orz。
鍵コメ様、お久しぶりです!またゆっくりうかがいますね♪



さて、極端な少食&偏食の雷蔵に関して言うと
猫まっしぐらのテッパン系おやつが必ずしもヒットするとは限らないのですが、焼かつおもクリスピーキッスも勝率5割くらいかと…。
a0119470_14515070.jpg
ここしばらく思いのほか気に入っているのがチャオの「ちゅ〜る」シリーズ。


そのちゅ〜るシリーズでこういうのを見つけました。
ちょいちょい見かけては気になっていた。
a0119470_14515817.jpg
ちゅ〜る界のリポDみたいな?w
あくまでもおやつですが、カロリー2倍ですってよ。ステキ!!
↑ちょっとしたことでもカロリーを摂らせたい。
※ペットのコジマ楽天市場店さんでふつうのちゅ〜ると同じ価格でした。




しかしこういう食べものって人間用のもそうですが、
健康寄りになると往々にして美味しさが……ね。
この熱いパッケージもグルメとは対極のような…w
a0119470_14514384.jpg
さてこのエナジーはどうかなー?


a0119470_14514586.jpg
おおっ、食べた!!

あっという間に1本食べ終わりました。


a0119470_14514831.jpg
お味はいかがだったかしら…?


a0119470_14515395.jpg
そう、それは何よりです!
たとえおやつだろうと食べられるものが増えるってうれしいわねー♪
ちなみに、他猫に邪魔されると食べるのをやめるのでベランダでひとりオヤツです。
女子チームにはのちほどエナジーじゃないタイプのちゅ〜るを!



a0119470_1451556.jpg
それは絶対にお腹壊すからね。アイスばっか食べたがるコドモか!
まあでもいくらお気に入りでも雷蔵に関してはおやつばかり食べたがるということはなく、
嗜好品ならいいというわけじゃないのよねえ。


免疫アップの一環として動物病院さんでナチュラル系のフードを勧められたので、
そちらのサンプルも試し始めるつもりです。しばらく新しいフードには
チャレンジしてなかったけど食べられるものが増えるといいなあ。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-06-23 15:29 | 日常 | Comments(2)

猫の味覚

残念ながら雷蔵の茶ブルマーは脱げないのですよねえw。←すなわち永遠の変質者キャラ


この1週間ちょーっとバタバタしておりました。
来客があったり、法事のため長野に行っていたりと忙しくてバタバタしていたのは事実ですが
雷蔵のことで気持ち的にバタバタしていたというのもあり。



…というのも、久々のデキモノ疑惑がありまして。
※雷蔵は何度も肥満細胞腫(皮膚表面にできる腫瘍)の手術をしています。

結果的にはどうやら皮膚炎からのカサブタのようで、
今回は大事には至らずホッとしたのですが
a0119470_2133262.jpg
もういい歳になってきているし、
発見したら手術!という鉄則はゆるがないにしても、
なんとかその発生を遅らせることはできないかご相談してきました。

今回行ったのはいつも外科手術をしていただいているのとは違う動物病院さんで、予防医学や漢方などにも力を入れておられます。これまでの経緯をありのまま話してご相談に乗っていただきました。※外科的処置については今後もこれまでの病院でしていただくつもり。



基本的にはやはり免疫を強化するということで、
通院しておこなう鍼などの治療もいくつか勧めていただいたのですが

まずは家でできることから、と
a0119470_21331616.jpg
新しいサプリメントを試してみることに。腫瘍系に効果のあるサプリだそうです。



雷蔵はこれまでも何種類かのサプリを摂っており、全部溶かしてシリンジで
飲ませているので、それに加えれば簡単!


…と思ってましたが、「このサプリは苦い」とのこと。


ではこの方に試してもらいましょう。
カプセル1つで約4日分とのことなのでどちらにしても中身は空けなくてはなりません。
a0119470_21332684.jpg
指先に少量つけてと…。


ふつうにニオイをかいで
a0119470_21332959.jpg
ふつうに舐めました。


私自身もちょこっとペロッとしてみたけれど、さほど味はしないような。



じゃあ雷蔵もきっと大丈夫……

a0119470_21333699.jpg
まさかの断固拒否!!↑写真はイメージです。


ううーむ、これまでサプリ関係はすんなり飲んでくれていたので
偏食なわりに意外と何でもいけるのだと思っていたわ。

a0119470_2134871.jpg
ちゃんと苦いとか分かるのねえ。
……え、じゃあ味見して平気だった小鈴は?そして私は?!


かくなる上は、味が分からないように
a0119470_21335276.jpg
小分けしてカプセル作戦しかないわね。


ただこれも
a0119470_2134074.jpg
非常に納得がいかないようで…。飲ませた後、この世の終わりのような顔をされてしばらく嫌われています…orz。1週間くらいの投薬だったらがんばってもらうけど、毎日のこととなると逆にストレスになるかしら…またご相談してきます。漢方の話なんかも聞きたいし。

ここまでサプリメントについて獣医さん自身にお話を伺えると思っていなかったです。
もっと早く相談してみればよかった…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-06-19 22:37 | 雷蔵のこと | Comments(1)

白ひげ危機一髪!

すっかりレジャー施設となった猫ちぐら。
a0119470_14291470.jpg
小梅がご満悦のようすでこもっていると、


a0119470_1429194.jpg
奥の方から狙っている茶白の影が…!


そしてもちろん
a0119470_14292394.jpg
入り口部分から乱入するわけなのですが、


そのさまは、
a0119470_14292834.jpg
まるで"黒ひげ危機一発"のリアル猫版を見ているかのよう!
※黒ひげ危機一髪とは(←タカラトミーさんのサイトに飛びます)


ただ、本家の黒ひげ危機一発とちがうのが、

わがやの猫たちはみんな"白ひげ"であることと、
a0119470_14293297.jpg
着地がキレイに決まるところ。


そしてナイフ役も
a0119470_14293648.jpg
そこであきらめることなくすぐさま追いかけるところ。


そしてその後ろ姿が
a0119470_14293928.jpg
ものすごく変質者っぽいこと。

余談ですが、タカラトミーさんの危機一髪シリーズ製品紹介のHPにあった
"マツコ危機一髪DX"というのがとっても気になります。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-06-12 14:49 | ちぐら | Comments(4)

たたかう小鈴

しばらく猫ちぐらネタでしたので、今日の写真はずいぶん前のものです。

小鈴が
a0119470_230458.jpg
どこで何をしているかというと…


ダイニングチェアの上で
a0119470_2305129.jpg
背もたれにかけたコタツの掛け布団カバーを狙っております。
洗濯して押し入れにしまう前の状態。


こんなに留めひも?がたくさんぶら下がっている状況なんて
a0119470_2305816.jpg
猫にしてみれば、じゃらしのパラダイス!


大興奮で
a0119470_231540.jpg
われを忘れてじゃれていると…


a0119470_2311048.jpg
そもそも狭い椅子の上でひっくり返っての大ハッスルですから


座布団がほどよい滑り台代わりともなり、
a0119470_23121767.jpg
とっさに椅子の背をつかんだけれど間に合いません。


a0119470_2312212.jpg
いちおう猫なので受け身は取れたようです。


しかしここであきらめないのが小鈴!
a0119470_23122512.jpg
勇者はすぐさま戦場に戻ります!


…と思ったら
a0119470_23122846.jpg
戦いは早々に収束を迎えたようで。
この座布団が乗った椅子、小鈴の巣となっております。テーブルとの狭い隙間がいいらしい。

猫ちぐらはどちらかというとレジャー施設として利用されています。
天窓付きで本当によかった…。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-06-07 23:29 | 日常 | Comments(1)

ある意味期待どおり

毎度ちぐらネタで恐縮ですが、あと1回お付き合いください。


前回、思い切りのよいダイブを見せた小梅とは対照的に
a0119470_142524.jpg
小鈴はとっても慎重派。

いきなり狭い穴に飛び込んだりはいたしません。


a0119470_1425583.jpg
中を確認しつつ足を上げ、


a0119470_1425835.jpg
ちょっとずつよじ登って


a0119470_143892.jpg
潜入に成功!


しかし、平和だったのはここまでで

a0119470_1431286.jpg
通りすがりの雷蔵に


思いっきり乱入されて
a0119470_1431548.jpg
まさかのイリュージョン状態に!!
頭部はキジ白、下半身は茶白の神話の生物、みたいな?


と、のん気なことを言っている場合ではありません。
すぐさま逃げなければ!


そう、そんなときにも
a0119470_1431916.jpg
天窓部分が大活躍!


入るときによじ登っていた姿からは想像できないような身のこなしで
a0119470_1432377.jpg
無事に神話の生物と決別したのでした。


そして偶然にもこのちぐら、
a0119470_1432619.jpg
狼藉者をこらしめるのにもちょうどよい大きさだったようです。
雷蔵の体格だといったん中に入って身体の向きを変えないと上から出られないもよう。

それぞれがある意味自分らしい使い方をしてくれております。
相変わらず爪とぎにもされてるけど、いまのところ大丈夫。
ひたすら編むだけなのに意外と丈夫にできるものねえ。
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-06-04 02:11 | ちぐら | Comments(3)

裏切らない小梅

みなさまの予想&助言どおり、
第一号ねこちぐらは
a0119470_03149.jpg
天窓付きのまま完成とすることに。多少ポンコツだけれどこれでよし!


最初は
a0119470_03186.jpg
おもちゃで遊んでもらっていましたが、そこは小梅。


そのうちにひとりでも
a0119470_0311173.jpg
勢いをつけて、


a0119470_0311477.jpg
飛び込む、という遊びを開発。


でもね小梅、
a0119470_0311854.jpg
ほらそこにわざわざ閉じなかった穴があるじゃない?



おっ!
a0119470_0312343.jpg
行くか行くか…



………
a0119470_0313029.jpg
行った!!さすが期待を裏切らない小梅だわ!



勢いがよすぎて
a0119470_0314027.jpg
太ももが引っかかるというアクシデントがあったものの


a0119470_0314336.jpg
即座に足を縮めて回避。



a0119470_0314762.jpg
見事狭い穴から着地しましたー。


a0119470_0315688.jpg
うん。作り始めた当初、こういう用途はまったく意図してなかったから


a0119470_0315949.jpg
レジャー施設としてはちと窮屈よね。


でも
a0119470_032248.jpg
ちゃんと本来の使い方(ちんまりとおさまる)もしてくれているので
喜ばしいかぎりです。

これだけ利用してくれるときっと二号機作成に手をつけちゃうなあ。
次はもうちょい大きめに!
1日それぞれ1クリック。ぽちっとよろしくお願いします。

by raizoume | 2016-06-02 00:55 | ちぐら | Comments(4)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

梅蔵一家

東京都下在住。ネコ×3、ヒト×2

雷蔵(らいぞう)♂

雷蔵の写真

'08年4月中旬生まれ。マイペースの偏食男子。中身は猫ではないともっぱらのウワサ。'08.9.21梅蔵家合流。

小梅(こうめ)♀

小梅の写真

'08年8月生まれ(推定)。三毛猫ファイター。技のキレは師範クラス。意外と小心者で甘えん坊。'08.12.4梅蔵家合流。

小鈴(こすず)♀

小鈴の写真

'12年4月生まれ(推定)。1本の電話がきっかけで神戸からやってきた女の子。特長はタレ目と眉毛柄。'12.7.22梅蔵家合流。

&梅蔵父と梅蔵母

Author/梅蔵母さん

商業目的による、画像の無断転載をお断りいたします。ご連絡・お問い合わせはこちらまでお願いいたします。○○○○○○☆gmail.com(☆→@) 当ブログはリンクフリーです。

最新の記事

久々バーバー
at 2018-02-14 19:06
何度目かのオリンピック
at 2018-02-02 12:09
猫と雪
at 2018-01-22 22:11
ゆるゆるお正月
at 2018-01-05 20:52
あけましておめでとうございます
at 2018-01-01 22:05

記事ランキング

最新のコメント

検索

ブログジャンル

カテゴリ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

外部リンク

画像一覧

gremz

Team Nyoron

チームにょろんのメンバーに認定されました。

ねこのもの

使っている機材

  • EF50mm F1.8 II
  • 【EF50mm F1.8 II】
  • 背景をボカせるから、散らかった部屋でも安心して撮影できます(笑)

ひとのもの